埼玉県の板金業者に多い施工内容について

車の最大の魅力は行動範囲が広くなることです。買い物はもちろんのことレジャーにも使えます。また、仕事などでも大きな移動手段となりますし、趣味として車を楽しんでいる人もいます。埼玉では車を利用されている方は多いと思いますが、車に関わることを請け負ってくれるのが板金です。板金は車の修理のほかにへこみの補修、塗装などに対応してくれます。車を運転している時に、塀や角などに接触し車体に傷をつけてしまった場合、車体を全部交換するよりも損傷箇所を直す方が安くなるので、板金に依頼したほうがお得になります。大事な車を長く乗り続けるためにも信頼できる板金業者が必須となります。そのためにも板金に依頼する時のポイントをおさえておくといいでしょう。板金について知らないことがありましたら、参考にしてみてください。

価格が安い板金がいいとは限らない

では、実際板金に車を預けることになった場合を想定してみましょう。埼玉には板金の業者が沢山あるので、その中から選ぶのは難しいかもしれません。ここでは、相場に着目しながら考えていきたいと思います。実は板金の価格はざまざまで、損傷箇所や損傷度合いに左右されます。それを判断するのは板金の職人のため、どうしても業者間で差が出てしまいます。板金で行う塗装の料金は大きく見て、パネルやパーツが単体か繋がっているのかという点が挙げられます。損傷箇所が1箇所で留まっているか、複数にまたがった損傷かによって料金が大きく異なりますが、例えば相場の目安としてバンパー修理の場合、1本塗りで25,000円から35,000円、パンパー交換では50,000円から60,000円で価格設定をしている業者が多いです。

板金では一体どんな施工をするのか

施工内容は車体のへこみや傷を修理し、塗料の塗り直しがメインとなります。塗装と組立と分けて詳しく説明していきます。塗装はコーティング作業になります。車体に塗料をムラなく定着させ、電着塗装をしてサビを付きにくくします。機械で塗布出来なかった細かな部分は手作業で行います。車体は曲線部分が多いので、職人の腕の良さを見極めるポイントになることがあります。次に組立ですが、内容としてはネジで固定し部品を取り付けます。バンパー、タイヤ、ドアなど機械を使わず、職人の手で確実に取り付けます。施工内容はどこも同じではありますが、業者によって得意とする施工技術があったりしますので、目的によって業者を選ぶこともできます。埼玉には多くの板金業者がありますので、店舗に赴いて作業後の車で確かめることもできます。

修理個所が2か所以上の場合は割引。低価格とクオリティー向上を実現します。 池内自動車は低価格を実現するために努力を怠りません。板金業界の常識を超えた塗装サービスを実施中。 サービス概要は車の板金塗装や修理で、車のキズやヘコミを激安の均一料金で補修させていただくサービスです。 お車のキズ・ヘコミの修理は高いと思って、放置している方に朗報なスピード見積もりで深夜まで対応できます。 板金塗装・修理をするなら埼玉の池内自動車におまかせ